MEMBER

MEMBER

松浦 未波

2004年3月創部、東京都バレーボール協会に登録され、平成17年度第26回実業団地域リーグに初出場し、7位に入った。07年平成18年度全日本実業団優勝大会で優勝。

翌08年も優勝し、連覇を果たしている。同年、第28回実業団地域リーグ及びプレーオフにて準優勝となり、昇格が決定。2008/09シーズンよりV・チャレンジリーグに参戦している。

 

「バレーボールの選手である前に、社会人として自立し誰からも愛される人間であれ」という指導のもと、選手は社員として通常業務をこなしており、十分な練習時間は確保できないが、ここ一番の集中力はどこにも負けないという自負がある。新メンバーも加わり、次なる一歩への足掛かりをつかんだ今季に期待がかかる。

HISTORY